プログラム

10 ウィーラースクール
ウィーラースクールジャパン
みんながふだん使っている自転車は、本当はとっても楽しい乗りもの。一本橋やスラロームなどいろんなゲームをしながら、上手に、そして安全に乗れるようになろう!いつも使っている自転車で、気軽に参加できるよ!

ウィーラースクールには、みるみる上手くなるプログラムがたくさんあります。まっすぐ走る道だったり、一本橋、ジグザグで走るスラロームや、段差越えなど、挑戦するのにワクワクするものばっかりです。最後はみんなで走ったり、ゆっくり競争で遊んだり。いろんなプログラムで楽しく自転車を学びます!

<子どもたちへ>
みんな、自転車は好き? 自転車は楽しい乗りものだけど、あぶない時もあります。大きな怪我をしないよう、自転車を上手に乗れるようにしよう!
一本橋やジグザグなど、おもしろいプログラムがたくさん! ぜったい楽しいよ。みんなの参加を待ってます!
<保護者のみなさまへ>
自転車はひとつ間違えば危険な乗りもの。だからこそ子ども自身が正しいマナー感覚や技術を持って自転車に乗ることが大切です。ウィーラースクールでは、子どもたちの走行技術の向上を目指して、楽しいプログラムを多数用意しています。子どもたちは何度も挑戦しているうちに自転車がみるみる上手くなっていきます。その他、交通ルールや道路上での振る舞いなど、社会性を持つためのプログラムもありますが、何よりも子どもたちが「自転車が好きになる」ことがとても大切であるということを大事に考えています。
  • 日程
    19日(日)13:00~15:00
  • 定員
    30名 
    ※定員に達したため受付終了
  • 要事前申込
    下記の「参加お申し込み」からお申し込みください。
  • 注意事項
    • 募集対象 小学生(未就学でも、やる気のある子なら大丈夫!)
    • 自転車は持参してください。
    • 汗を拭く用のタオルやハンカチ、ヘルメット、手袋(軍手も可)をご用意ください。
      (ヘルメット、手袋をお持ちでない方は会場でもお貸しします)
    • 運動ができる動きやすい服装、運動靴でご参加ください。
    • スクールは経験豊富な指導者のもとに実施しますが、主催者は、参加者の事故や怪我などの責任を負いかねますので、体調等に十分配慮の上ご参加ください。
    • 雨天中止となります。中止の場合は参加者に連絡をします。
定員に達したため受付終了

NEWS

ブラッキー中島隆章

ウィーラースクールジャパン代表

当時三歳だった息子が、たまたま自転車に乗るのが好きだったことから自転車の世界に入る。「子供と一緒に楽しむ」をテーマにツーリングやレースなどを続けるうちにベルギー発の自転車教室と出会い、それ以降ウィーラースクールジャパンというボランティア団体を率いて日本全国で子供たちへの自転車普及活動を中心に活動する。現在、京都府南丹市美山町に住み、自転車教室のわくを飛び越え、自転車での地域興しをテーマに、子どもたちの自然体験などのイベントを企画するなど、多方面で活動中。2016年、クラウドファウンディングを活用し、サイクリストと地域住民をつなぐ拠点施設「CYCLE SEEDS」を自らの手で建設。本職はグラフィックデザイナー。京都市出身