プログラム

09 サウンド・ハック
B3 ベンダースリー(サーキットベンダー)
既製の電子玩具や電子楽器などをハッキングし、独自の楽器を新たに産み出す「サーキットベンディング」。国内でこの手法を用いた演奏活動をしている3人のアーティストが、テントという非日常的な空間で非日常的な演奏行為を延々と二日間に渡って行う音楽実験です。サーキットベンディングの世界に触れ、その異常さ・面白さ・可笑しさを伝えるプログラムです。

3人それぞれのサーキットベンディング作品によるライヴスタイルの演奏を休みなく続けることで、常にテント内では何かの音が流れている音響空間を形成します。その場の雰囲気や状況に合わせて、1人ずつの演奏だけではなく、2人であったり3人一緒であったり、お客さんたちにもサーキットベンディング作品に触れてもらい、演奏に参加していただくようなフレキシブルな演奏を行います。

NEWS

B3 ベンダースリー

剥き出しにされた電子楽器の回路基板を積み上げてショートさせる演奏スタイルで活動中の中田 粥、和太鼓と缶カラ三味線とサーキットベンドという異色編成のバンド「世紀マ3」のメンバーとしても活動中の谷浦朋文、数々の悪夢のような魔改造楽器を駆使したライヴを展開するKaseoの3人のサーキットベンダーたちによる今回だけのスペシャルユニット。