養老アート・ピクニックについて

養老アート・ピクニック

1300年以上もの歴史を誇る名瀑・養老の滝と現代アートの聖地とも言える養老天命反転地。この美しい会場を舞台に今年も養老アート・ピクニックを開催します。
第3回となる今回のテーマは「スマイル・シェアリング」です。公園をピクニックしながら様々なアート体験に心を弾ませ、ときにはゆったりと自然を感じ、アーティストやイベントに集う人たちとの出会いを楽しんでください。
このイベントを通じて、皆さんの素敵な笑顔に出会えることを楽しみにしています。

目的
平成28年10月に岐阜県が策定した「岐阜県都市公園活性化基本戦略」に基づき、養老公園の基本コンセプト「健康長寿の願いと命への感謝が込められた自然と歴史をたどる」に沿って、公園の新たな魅力づくりとして情報科学芸術大学院大学(以下IAMAS)と連携したアートイベントを開催します。
名称
養老アート・ピクニック
テーマ
スマイル・シェアリング
期日
11月2日(土)・3日(日)10:00~16:00
会場
養老公園一帯
(芝生広場、養老天命反転、こどもの国 地)
概要
世界に類をみない型破りなアート作品「養老天命反転地」と美しい自然のアート「養老の滝」で知られる養老公園を会場として、メディアアート、身体表現、絵本など多様なジャンルのアーティストが体験型のアートプロジェクトを展開します。大人たちも子どもたちも公園を散策しながら気軽にアートを楽しめるピクニック型のアートイベントです。